ラック補修

Before画像に移っているのはテレビラックのサイド部分です。表面に張ってある木目調のテープが剥がれて下地が剥き出しになっています。特に擦ったりしていなくても経年劣化でこんな状態になることがあります。皆様のご自宅にも似たような状態の家具はないでしょうか?

   Before  

とりあえずテープがめくれ上がっていた箇所を張り直します。これぐらいならちょっと工作が得意な人なら自分でやってしまうと思います。
しかし折れ曲がっていた部分の色が抜けていたり、テープが欠けてしまっている箇所があってまだ汚い印象です。なのでもう一歩綺麗にしていきます。

白くなっていた部分は色を塗り直し、テープが欠けていた箇所には充填剤を使い段差をなくしました。以下のAfter画像が完成写真です。これならパッと見で汚いという印象を持たれる心配はないでしょう。当店に頼んでいただければDIYでは難しいこのレベルまで直せます。
サイズもデザインも気に入っている家具は簡単には手放したくないと思います。大型家具は処分も面倒ですし、買い替えよりも補修を検討してみてはいかがでしょうか?

   After