フローリングの黒ずみ

以下は新品のフローリングにできた黒ずみの画像です。汚れのようにも見えますが表面に膨らみや凹みは無く、軽く擦っても全く取れませんでした。何かが浸み込んで黒ずみになってしまったものと思われます。
フローリング製造時に付いたのか、或いは床板を張る時についてしまったのか。シミができたタイミングははっきりしませんが、このぐらいの汚れは新品であっても後から見つかることはよくあります。
   Before 

以下が補修後の写真です。テープの上辺りが元々シミがあった場所です。
調色により本来の色を再現し上塗りすることで隠しています。施工時間は20分程度です。
   After   

フローリング張り後に傷、汚れが見つかった。そのままにはできないが張り直す事はできない。そんなケースにお困りの工務店様、施主様は当店にご相談下さい。
電話、メール、LINE、お問い合わせページ、いずれでも受け付けておりますのでお気軽にご連絡下さい。